うつ病で悩んでいる人は、どんな些細なことでも誰かに相談できる人になろう~

うつ病で悩んでいる人は、どんな些細なことでも誰かに相談できる人になろう~

皆さん、こんにちは!!!

京都 うつ・不眠専門整体 無痛整体未來堂の伊藤です。

今日は、肌寒く、雨がしとしと降っていますね。

空も曇っているし、なんか気分が滅入りますね。

昨日のブログを書いて、メッセージをいただき、感謝しかありません。

開業後も、こうしてブログを書いていきたいと思います。

さて、今日のタイトル

「うつ病で悩んでいる人は、どんな些細なことでも誰かに相談できる人になろう~」

これ、どうですか?

この前、お客様とカウンセリングした内容です。

うつで悩んでいる人は、問題が発生した場合、誰かに相談せずに、自分で解決しようという人が多いです。

相談するのが、恥ずかしいとか思いますよね。

私も、昔はそうでした。

自分で解決しようとして、心の水がどんどんたまり、あふれてしまい・・・うつ病でダウン。

今は、だいぶ相談するようになりました。

実は、昨日、夜に大きな問題が起きました。

パニックでしたし、泣きそうでしたし、これは自分で解決できないと判断して、お世話になっている方に連絡とり、相談しました。

メールのやりとりするだけでも、少し、落ち着きました。

でも、昨晩は一睡もできませんでした。

久しぶりに不眠を経験しました。

朝の気分も不快で、しんどかったですが、朝にもう一度連絡して、ようやく落ち着いて今こうしてブログ書いています。

これ、相談していなかったら、どうなっていたか・・・

昔、私はすごく弱い人間でした。

だから、昨晩みたいなことがおきると、仕事いけずに、安定剤飲んで、寝てたと思います。

本当に、自分で強くなったなと思います。

確かに昨晩は寝れなかった。

でも、多くの人が、トラブル発生したら、寝れないと思います。

寝れないけど、いかに早く日常生活に戻るかがポイントと思います。

自分で解決できる人もいると思います。

でも、うつ病で悩んでいる人は、自分で解決できないから、心のタンクがパンクして、うつになってしまう傾向があります。

もっと、他人に自分の弱い部分みせたらいいと思います。

恥ずかしくなんかないです。

人間は、基本弱い生き物です。

みんな、お互いの弱い部分を助け合って生きています。

私は、昨日、夜遅いのに2人の人に相談して、なんとか心のタンクが溢れない程度で、すみました。

心のタンクがあふれたら、うつ病やパニックになります。

その前に、なんとか誰かに相談して、解決する人間になりましょう。

今日は、なんとか寝れることを祈ります(笑)

一睡もできない状態でも、人間生きれます。

こういう感覚も、大事なのかなと思います。

では、次回のブログもお楽しみに~♬♬♬

京都 無痛整体未來堂HP

 

 

関連記事

  1. 自然治癒力と南の島

  2. 私がブログを書く理由

  3. 自然治癒力とソフトボール

  4. 切り替え

  5. 不眠を克服するには、不眠のこだわりを捨てる必要があります!

  6. ワードプレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

院長プロフィール

使用28

はじめまして。
無痛整体未來堂の伊藤伸一です。
当院は、うつ・不眠専門の整体院です。
30~40代のサラリーマンの方、中高生、大学生の方が来院されています。
院長自身が、13年間のうつ・不眠を克服し、10種類17錠を断薬した経験があります。
その経験やメンタルヘルスの知識をもとにお客様に最短でうつ・不眠を根本解決してもらうようアドバイスをしています。
趣味は、ガンバ大阪を応援すること、カフェ巡りです。
病院に3か月通院しても改善しないうつ・不眠の方は、是非、ご連絡くださいね!