お客様の声

喜びの声を頂きました。

【学校へ行けない、朝起きれない、不眠】
京都市 Y.Fさん(20代女性/大学生)

どのようなことで悩んでいましたか?

高校生のころからずっと、寝つきが悪いことと朝起きづらいことで悩んでいました。
自律神経が乱れがちで、肩こりや頭痛もあり、体調の悪さから大学に通づらくなり、ふさぎこんで、家を一歩も出ない日もありました。

未來堂で施術を受けて、いかがでしたか?

すごく軽く触れたり、ゆすったりする施術がほとんどなのですが、体の緊張がほどけてきて、すごく楽になっていくのが分かりました。
血のめぐりがよくなって温かくなって、つい何度も寝てしまいました。
生活習慣についてもアドバイスをいただけるので、できる範囲で心がけていくと、少しずつですが、心身の調子が戻ってきて、睡眠をきちんととれたり、物事を前向きにとらえられたり、外に出かけられるようになり、今では、学校にもなんとか毎日通えています。

未來堂の良さは何ですか?

調子がすぐに変わるわけではないですが、生活習慣といっしょにゆっくり改善していくので、そのぶん長持ちするような気がします。
とても親身になって話しを聞いてくださるので続けて通おうという気になれました。

同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願いします。

今の状態をなんとかしたいけれど、どうしていいか分からないときにはしんどいし、自分の力だけでできることには限界があります。
でも、少しだけ勇気を出してみれば、良い方へ向かっていけると思います。
まずは、試す気持ちで良いので未來堂へ行ってみることをおすすめします。

院長より一言

本当に学校に行けるようになって良かったです!!!

この方は、生活習慣、食事習慣が乱れており、私のアドバイスを少しずつ日常生活に取り入れて、
甘いものをやめる、お風呂は湯船に浸かる、寝る前のスマホをやめるなどされていきました。

また、睡眠日誌をつけてもらい、規則正しい生活をなるべくするようにしていただきました。

途中、停滞期はありましたが、なんとかそれを乗り越え、今は、学校に通えるようになっています。

これから、大学生活をEnjoyしてくださいね。

京都 無痛整体未來堂

 

関連記事

  1. 精神薬で性格が変わる⁉️

  2. 非ベンゾジアゼピン系睡眠薬アモバン、マイスリー、ルネスタは安…

  3. 平成17年の処方履歴

  4. ベンゾジアゼピンの裁判について

  5. ジェイゾロフトの離脱症状について

  6. ベンゾジアゼピン眼症

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

院長プロフィール

使用28

はじめまして。
無痛整体未來堂の伊藤伸一です。
当院は、うつ・不眠専門の整体院です。
30~40代のサラリーマンの方、中高生、大学生の方が来院されています。
院長自身が、13年間のうつ・不眠を克服し、10種類17錠を断薬した経験があります。
その経験やメンタルヘルスの知識をもとにお客様に最短でうつ・不眠を根本解決してもらうようアドバイスをしています。
趣味は、ガンバ大阪を応援すること、カフェ巡りです。
病院に3か月通院しても改善しないうつ・不眠の方は、是非、ご連絡くださいね!