平成21年の処方履歴

皆さん、こんにちは。

今日は、なんか曇っていますね。

今日は、昼から少しゆっくりしようと

思っていあたのですが、

医者から電話かかってきて・・・

はい、仕事頑張ります笑

今日は、久しぶりに処方履歴を書きたいと

思います。前回、平成20年まで書きました。

平成21年・・・

あまり記憶ないですが、体調がすごく悪かったのを

覚えています。

平成21年7月31日

リーマス200 3錠

リボトリール0.5 3錠

テグレトール 1錠

コントミン 1錠

ベゲタミン 1錠

リボトリール1 1錠

テグレトール 1錠

ハルシオン 1錠

ロヒプノール 2錠

レンドルミン 1錠

デパス 1錠

イソミタール 0.3グラム

ラボナ 1錠

他、頓服あり

とんでもない種類と量・・・

特に、イソミタールとかベゲタミン、ラボナ

は今では危険な薬と言われていますが、

昔は、そんなん何も言われていなくて

普通に飲んでいました。

ベゲタミンは、あまりに副作用が強くて

去年、販売中止になりました。

睡眠薬も異常なほどでてますが、

抗うつ薬、抗てんかん薬、気分調整薬・・・

これぞ、多剤大量処方・・・

こんだけ飲みながら、仕事に行ってました。

たぶん、根性で行ってました。

思い出したくもない、過去・・・

でも、今でも、こんな処方をされて

飲んでいる人がたくさんいる。

そういう人が、このブログを見て、

どうしたら、良くなるのかを

分かってもらえたらうれしい。

こんなとんでもない状態から

リハビリの国家資格を取得して、

ちゃんと、普通の人と対等に仕事を

して、生きている。

今は、仕事をしながら、整体の勉強も

している。

人間だれしも、つらい過去はある。

そこから、どう這い上がるか・・・

諦めたら、そこで終わり・・・

諦めなければ、人生は開けてくる。

整体の勉強は大変だし、開業したから

すぐうまくいくわけがない。

でも、この辛い経験をほかの人に

伝えられて、その人が元気に幸せに生きてくれたら

すごくうれしい。

そういうために、私は、今、整体の勉強をしています。

少し、まじめな話をしてしましました笑

すいません。

それでは、また、よろしくお願いします。

 

 

関連記事

  1. 「不眠」でお悩みの方【30代女性/主婦】

  2. 整体スクールでした

  3. 睡眠薬の減薬は自分が思っている以上に厳しい戦いです~微量減薬…

  4. 切り替え

  5. なぜ、抗うつ薬?

  6. 大掃除、限界・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

院長プロフィール

使用28

はじめまして。
無痛整体未來堂の伊藤伸一です。
当院は、うつ・不眠専門の整体院です。
30~40代のサラリーマンの方、中高生、大学生の方が来院されています。
院長自身が、13年間のうつ・不眠を克服し、10種類17錠を断薬した経験があります。
その経験やメンタルヘルスの知識をもとにお客様に最短でうつ・不眠を根本解決してもらうようアドバイスをしています。
趣味は、ガンバ大阪を応援すること、カフェ巡りです。
病院に3か月通院しても改善しないうつ・不眠の方は、是非、ご連絡くださいね!