ベンゾジアゼピンで認知症⁉️

みなさん、こんにちは😃

ベンゾジアゼピン系を飲んでいる人は

多いと思います。

ベンゾジアゼピンを長期に飲み続けると

認知症になるリスクが高くなると言われ

ています。

この記事をご覧ください。

http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=419

ベンゾジアゼピン系を3ヶ月以上飲むと

アルツハイマーになるリスクが

1.5倍になる。

しかも、短期型(例 デパス)より

長期型(例リボトリール)のほうが、

アルツハイマーになるリスクが高い

そうです。

しかし、ベンゾジアゼピンは飲むのは

簡単だけど、止めるのは大変…

私も、アルツハイマーになるのかな…

私は、どうしてもベンゾジアゼピン系を

処方する必要があるなら、国がニ週間〜1ヶ月

以内の限定で処方するように規制を

かけないと、本当に日本は将来、

認知症患者が激増すると思います。

では、よい日曜をお過ごしください〜

関連記事

  1. 松坂大輔はもうダメなのか…

  2. ベンゾジアゼピン系の減薬はトライ&エラーの繰り返しです!失敗…

  3. 年末のご挨拶~今年1年ありがとうございました!

  4. 摂食障害

  5. 失敗を重ねる

  6. 医者の9割はうつを治せない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

院長プロフィール

使用28

はじめまして。
無痛整体未來堂の伊藤伸一です。
当院は、うつ・不眠専門の整体院です。
30~40代のサラリーマンの方、中高生、大学生の方が来院されています。
院長自身が、13年間のうつ・不眠を克服し、10種類17錠を断薬した経験があります。
その経験やメンタルヘルスの知識をもとにお客様に最短でうつ・不眠を根本解決してもらうようアドバイスをしています。
趣味は、ガンバ大阪を応援すること、カフェ巡りです。
病院に3か月通院しても改善しないうつ・不眠の方は、是非、ご連絡くださいね!